常陽銀行の注目すべきサービスとその内容

CONTENTS
常陽銀行の注目すべきサービスとその内容

常陽銀行のカードローンに大注目

常陽銀行では、カードローン「キャッシュピット」を取り扱うことで、最近利用希望者の多いカードローン形式による資金の貸し付けを積極的に行っています。実際、カードローンをはじめとして住宅ローンなどの貸し付けるタイプの商品は、定期的に返済利息を収益として得られることから、多くの金融機関でサービス内容の充実を図っている商品です。もちろん常陽銀行でもその例に漏れず、カードローン商品を積極的に売り出しています。

常陽銀行のキャッシュビットを利用できるのは、契約時の満年齢が20歳以上70歳未満の安定して収入を得ている人になっています。正社員か否かなどの雇用形態は問わず、給与以外であっても安定した収入がある人であれば、キャッシュビットを契約することができます。なお、契約時にはアコム株式会社の保証を受けられるか否かが条件の1つとなってきます。

貸出上限額は最大500万円となっていますが、やはりここも契約者の収入がポイントとなってきます。正社員じゃなくてもキャッシュビットの契約はできますが、収入によっては希望する貸出上限額での契約ができない場合もあります。また、専業主婦の場合は貸出上限額が30万円以内、学生やアルバイト就労者の場合は貸出上限額が10万円以内と決まっています。

返済は借入残高に応じて決まりますが、最低2,000円からの一定額を、常陽銀行のATMや店舗窓口、またはセブン銀行などの提携コンビニATMを経由して毎月決まった期日までに返済するようになります。借入残高によって毎月あたりの最低返済額は異なりますので、利用時には注意が必要です。