常陽銀行の注目すべきサービスとその内容

CONTENTS
常陽銀行の注目すべきサービスとその内容

住宅ローンなら常陽銀行がおすすめ

常陽銀行の住宅ローンは、契約時の年齢が満20歳から66歳までの人が利用できる商品となっています。なお、完済予定時の年齢が満80歳未満でなければ、住宅ローンの契約を申し込むことができない仕組みとなっています。完済予定時の年齢が満80歳というのは、他の銀行と比べてもかなり驚きの年齢設定です。他の銀行が70歳程度を上限としているのに対し、それ以上の設定をしているというのは、常陽銀行の本気さを感じずにはいられません。

また、常陽銀行の住宅ローンは、融資上限額が最高1億円となっているのも特徴です。他の銀行であれば5000万円程度が融資上限額であることが多いのですが、常陽銀行はこのような部分でも他行の住宅ローンとは違いをアピールし、多くの顧客に住宅ローンを利用してもらえるよう、サービスを充実させています。

ちなみに、常陽銀行の住宅ローンは、住宅の新築、住宅用土地の購入、マンションの購入などはもちろん、他行で借り入れている住宅ローンの借り換えにも用いることができます。その他、建物や土地だけではなく、あわせて工事することが多い門や塀などの費用、建築時に備え付けるインテリアや冷暖房設備の費用も住宅ローンの対象となっており、非常に便利な住宅ローンとなっています。

そして、女性が借主となる場合には、女性専用の住宅ローンも用意されています。このローン商品では、出産や育児休暇を取得する際、その期間中のローン返済時に元金返済を据え置くことができたり、繰り上げ返済手数料が無料となるなどの特典も用意されています。さまざまな方に、さまざまなスタイルで利用できる住宅ローン。これが常陽銀行の住宅ローンの特徴と言えます。