常陽銀行の注目すべきサービスとその内容

CONTENTS
常陽銀行の注目すべきサービスとその内容

常陽銀行の特徴ある商品

常陽銀行の特徴と言えば、何と言っても地域との密着を一に掲げていることです。茨城県と言えばJリーグの名門チームである鹿島アントラーズの本拠地ですが、常陽銀行は鹿島アントラーズのスポンサー活動を発足当時から行っていて、地域住民に向けた知名度の向上を積極的に図っています。スポーツチームとの連携は最近になって多くの金融機関で取り組むようになってきた傾向がありますが、その先鞭をつけたのが常陽銀行でもあるのです。

また、ユニークな商品を挙げるとすれば、太陽光発電の導入を促進するオプションプランがついているリフォームローンが特徴的です。このリフォームローンは、一般的な中古住宅やマンションをリフォームする際にも使えますが、太陽光発電やエネファームなどの省電力設備を合わせて導入するリフォームを行う場合には、金利をさらに減少させてくれるオプションプランがついているのです。これは日本全国を見回してみても、非常に珍しくユニークなサービスとなっています。

そして、2011年3月に起きた東日本大震災の被災者向けに、特別な商品を提供しているのも常陽銀行の特徴です。震源に近いことや、海岸沿いが大津波に襲われたことによって、茨城県内でも多くの人々が被災したのですが、これらの被災者に対して復興支援融資「絆」を提供し、住宅再建や自動車等の動産物件再取得に際し、被災者である場合は特別な低金利を提供することで、生活再建を応援する商品を提供しています。この取り組みも常陽銀行ならではのユニークなサービスと言えるでしょう。